YouTuberって意味わかんないよな

YouTuberって「好きなことで生きていく」なんて素敵な謳(うた)い文句掲げてんのに、なんで動画の高評価、低評価をちくいち気にしたり、チャンネル登録してくれって催促したり、いちいち騒動起こすたびにしっかり謝罪したりするんだろうな。お前ら、好きなことで生きていくんじゃないのかよ。

 

「好きなことで生きていく」ってんなら自分のやりたいこと勝手にやって、動画に収めて、視聴者からああだこうだ吠えられても「別に俺らは観てくれなんて頼んでねぇ」って。「勝手に観てるのはそっちなんだから」って、批判も避難も全部無視してりゃいいのになって思うな。

 

「好きなことで生きていく」なんてハナッから考えてないYouTuberにしても、別に浮気したって、動画の内容が不謹慎だからって、変に身構えて謝る必要もないだろうだろうに。だって、お前らがいくら不祥事起こしたからって別に視聴者の今後の人生に何か多大な影響を及ぼすわけでもないんだろう。なのに何を怯えてペコペコ謝るのか。

 

そりゃまぁ、VALU騒動のヒカルみたいに、視聴者やそれ以外の人たちに多大な被害を与えたってんならしっかり頭を下げて、お金を返して、申し訳ございませんでしたって謝罪すべきだと思うけど、

 

はじめしゃちょーが三股したからって、ヒカキンの作法が間違ってたからって、だからなんなんだよって。特に、前者にムキになってる人ってのは「はじめしゃちょーの許嫁」かなんかかよって話。お前ら、はじめしゃちょーと付き合うつもりでいたのかって馬鹿らしい。後者に至ってはただ文句言いたいだけだろう。

 

YouTuberってのは本当に面白い職業(?)で、下手すりゃ高校生でも一発当てりゃ年に数百から数千万稼げるんだって。そんな夢のような仕事があったら、当然それに対する制約みたいなもんも出てくるよな。

 

例えばシバターみたいな、趣味で動画上げてるだけでも牽制してくる人とか。

よりひとみたいな、何かにつけいちゃもんつけてくる人とか。

 

俺が初めてYouTubeに触れたときは、まだ事務所なんてのもなかったし、そもそもお金が発生するシステムなんてなかったからまだ穏やかだった。こういうこと言うと古参ぶるなだのなんだの言われるけど、YouTubeに古参も新参もあるかっての、馬鹿じゃねえのかって反論してやりたいけどキッズは話し合いを勝ちか負けかの勝負感覚で行うから話しててもキリがないんだよな。

 

俺が見てたときは、ビロガーのアリさんだったり、ミンミンの動画塾さんだったり、サシマンさんだったり、ヒカキンさんだったり、ジェットダイスケさんだったり、あっ本当に趣味で動画投稿してるんだなってハッキリわかる面々でまぁ気分が良かった。 

それが今じゃ、お金欲しさに人に迷惑かけちゃったり、自己顕示欲が抑えられないのか下手に目立とうとしちゃったりで無法地帯と化してる気がするなって。

 

桐崎栄ニくんも、自己顕示欲とお金にすっかり目が眩んじゃって、今じゃ家族みんなノリ気になって、わざとらしいファミリービデオ路線になっちゃったよな。別にそれは無法地帯でもなんでもないけど、やっぱりビジネスが持ち込まれる前のYouTuberと比べたら穏やかじゃないというか、白々しさが垣間見えるよな。 

あんだけ煙たがってたおばあちゃんも今じゃすっかりハマっちゃってるわけだし、やっぱりお金の力は凄いね。人を変えちゃうよ。

 

ってだいぶ話がそれちゃったけど、結局YouTuberって何を目指してるんだろうかね。ヒカルみたいに自己承認欲求抑えられなくなって、チャンネル登録者数日本一狙ってたのに自爆したり、

一位になったのに過去の騒動がバレて自爆したはじめしゃちょーだったり、過去の逮捕騒動がどうたらこうたらで一時期ほんのちょっとだけ話題になったマホトだったり、YouTuberってめんどくせえな。

 

なんかヒカキンを筆頭に大人たちがYouTubeというものにビジネスを見出してからめんどくさくなったよな。俺は諸悪の根源は女と金って思ってるけど、YouTubeってそれがものすんごい分かりやすい。

 

今回はヒカル率いるネクストステージの連中が一斉にゴミ箱に捨てられたような感じになってちと盛り上がったけど、さてさて次に不祥事起こすのは一体誰になるんだろうな。

 

俺としてはもうYouTuberなんて見てて邪魔くさいから、YouTuberと呼ばれるものは非表示にしますって機能を搭載してほしいななんて思っちゃったり。  

 

というか、もう企業が、宣伝が、広告がつけられませんっていって、YouTuber全員の終わりの日なんかが来れば大笑いしてやるのにな。

   

 

っていう愚痴。

あんだけ楽に稼げるんだから妬いちゃうよ。